欲しかったヤーツ。

馴染みの花屋でグズマニアの寄せ植えの中に居たコイツ。昔からトラフアナナスの名前で流通してるフリーセア 。

f:id:yashichi20180221:20181118210437j:image

フリーセア ・スプレンデンス

f:id:yashichi20180221:20181118210413j:image

花が終わり売れ残った寄せ植えごと安く譲ってもらった。

 

他にグズマニアが2株入っているが

f:id:yashichi20180221:20181118210513j:image
f:id:yashichi20180221:20181118210516j:image

1株は既に死亡。

でもいいの、グズマニアはオマケだから。

欲しかったのはトラフアナナスなの。

 

残った2つを水苔とバークチップで植え替え

f:id:yashichi20180221:20181118210556j:image

 

寄せ植えにされてたから葉が変な方向向いてる所があるけど新しい葉が出てくるでしょ!

f:id:yashichi20180221:20181118210628j:image

 

胡蝶蘭に続いて花屋のオヤジ感謝!

しかし室内の置き場が満杯状態。

日が入る場所なんかある訳無い。

定期的に日光浴をさせなければ‥

 

☆現在の環境☆

屋内棚。

風通しあまり無し。

水遣り乾いたらバシャッと。

 

 

 

 

 

 

ムーンライトか!!

ちょっと前にダイソーでサボさんと一緒に購入したチランジア。

品種不明だったけど何処かで見た事がある。

某ブログの方の過去記事を遡っていくと発見!

 

チランジア・ムーンライト

f:id:yashichi20180221:20181116080627j:image

だと思う。

 

シーディアナとメラノクラテルの交配種だそうです。

ちなみに我が家のシーディアナとメラノクラテル

f:id:yashichi20180221:20181116080648j:image
f:id:yashichi20180221:20181116080652j:image

 

これをあれなの?

交配させるとムーンライトができるの?

違う花粉を受粉させればいいって事かい?

 

うーむ交配か‥

タイミング合えば自分で交配やっちゃう!?

チランジアの実生てめっちゃ年月掛かるみたいだけど!?

やっちゃう!?

 

だって暫くすると

f:id:yashichi20180221:20181118144233j:image

コイツが開花するし。

 

ドゥラティ×何か。

 

うーん

趣味の世界だねー

 

☆現在の環境☆

屋内窓際。

風通し換気扇と窓ちょい開き。

水遣り3日に1回。

 

 

 

 

 

 

 

 

掻っ捌いた奴の其の後。

某ホームセンターで徒長しまくりで半額になっていたリトープス

品種名未だ調べておりません

f:id:yashichi20180221:20181118144515j:image

この時既に片方は徒長した新葉が出始めていた。

徒長を矯正するのに古い葉を真ん中から搔っ捌くと言う方法を試してもうすぐ2ヶ月。

その間水遣りは雨に数回降られて意外一切してない。

現在はどうなったか。

 

掻っ捌き時

f:id:yashichi20180221:20181118144740j:image

現在

f:id:yashichi20180221:20181118144634j:image

色が赤くなってきた。

 

旧葉が縮んできているが、大きさ自体はあまり変わらない‥
f:id:yashichi20180221:20181118144641j:image

 

徒長も旧葉に比べたら若干治った程度
f:id:yashichi20180221:20181118144637j:image

 

うーむ、思ってた以上に変わってない‥。

成長期ではなかったのか?

初めてのリトープスで分からないけどこんなもんなのかな?

ホームセンターでの室内管理&強引な脱皮により、調子が狂ってしまったのか?

 

ちょっと不安は残るが、なんとか枯れずにいてくれているので徐々に徒長とリズムを正常にしていきたいと思う。

 

☆現在の環境☆

屋外日向。

風通し良好。

水遣り殆ど無し。

 

 

 

0円胡蝶蘭。

またまた馴染みの花屋さん。

 

今度は花が終わってしまった胡蝶蘭3株を頂いた。

f:id:yashichi20180221:20181116080735j:image

なんか開店祝いとか会社のロビーとかに置いてあるデッカいヤツ。

 

品種はシルクホワイトとか言ってたけど検索しても見当たらない。

f:id:yashichi20180221:20181116080805j:image

ま、いいけど。

 

1つは葉が折れちゃってるけど、また生えてくるよね。

f:id:yashichi20180221:20181116080828j:image

毎度毎度花屋のオヤジには感謝でございます。

 

しかし結構売れ残って枯らしてるの見るけど儲け出てんのかな‥。

ロス分ありきでの値付けではあるんだろうけど、やっぱ趣味の仕事だわなぁ。

 

ちょっと憧れるんだけどね。

 

 

今からなの?

我が家の数少ないフリーセア 。

レッドチェストナット

f:id:yashichi20180221:20181115170824j:image

 

寒くなり屋内管理中なのですが

f:id:yashichi20180221:20181115170852j:image

この時期に子株が

 

ここにも

f:id:yashichi20180221:20181116001250j:image

 

ここも

f:id:yashichi20180221:20181116001320j:image

 

まだまだ小さいですが3個の子株を発見。

 

これから寒くなっていくのに?

それとも子株ってこの時期なのかしら?

水遣り減らしていこうって時期に生えてきても育たないのでは‥

暖かくなるまで生き残ってて欲しいなー

 

☆現在の環境☆

屋内窓際。

風通し換気扇と窓ちょい開き。

水遣り3日に1回タンクに溜まった水を取り替えるように全体にザァーっと。

 

棒になったアイツはどうだ?

カイガラムシの被害によりボロボロになってしまったアエオニウム・アパレ。

アパレと言う品種がホントに実在するのか未だ不明だが表記に習いアパレで。

葉が奇形だらけになってしまい、どうせなら一本立ちじゃつまらんし脇芽増やすか!

 

 

切った

f:id:yashichi20180221:20181113081548j:image

単なる棒になった。

 

 

其の後の棒はアパレしてきただろうか

f:id:yashichi20180221:20181113081336j:image

わかりづらい

 

アップにすると

f:id:yashichi20180221:20181113081407j:image

アパレってきた!

 

てか凄い数の芽が出てるけど‥

f:id:yashichi20180221:20181113081420j:image

これ全部育ってく訳じゃないよね?

 

 

でもこれが全部アパレったらアッパレ!

 

はいどーもー

 

☆現在の環境☆

屋外日向。

風通し良好。

水遣り土が乾いてから数日後。

 

 

 

 

 

ツメレンゲ開花。

四季折々の姿になるツメレンゲ

 

下の方から開花し始めました

f:id:yashichi20180221:20181113074619j:image

 

塔の様な花芽から次々と小さな可愛い花を咲かせていきます。

f:id:yashichi20180221:20181113074639j:image

 

子株は既に冬体勢

f:id:yashichi20180221:20181113074651j:image

 

親株は花が咲き終わると枯れてしまいますが、周りにできた子株達が次の年にはまた花を咲かせてくれます。

親株と繋がってると連鎖で子株も枯れてしまう事があるらしく、去年は親株から株分けして育てました。

 

今年は‥‥このままでもいいかなw

 

ちなみに別場所のツメレンゲも開花中

f:id:yashichi20180221:20181113074706j:image

 

☆現在の環境☆

屋外日向。

風通し良好。

水遣りかなり適当。